MENU
MENU

For the Next Generation

オガワテツオオフィシャルブログ
889993i

間合い

手を使わない経験とは、頭だけの経験です。

自分の手とは、脳の出先機関です。

脳とは、いろいろな経験したことをそのまま

すべて置いている物置のような所ですから、

10年前に何をしていたかというのは、

脳は忘れてます。しかし、実は手は覚えています。

家に帰って、自分の周りの居住空間を見たときに、

ちゃんとそこにある物を触っているでしょうか。

あまり触らなくなっていたとしたら、ちょっと

その人生は危ういと思ったほうがいいでしょう。

特に自分が大事にしている物を、きちんと触る

ことです。

自分から触って、その代わりに向こうから感触

をもらう。触ることでギブアンドテイクをします。

物とは触るものですから、そういうことを

きちんとしていくと、手が育っていきます。

育った手は人との間合いもとれるし、信用できます。

オガワテツオ

最近の投稿

アーカイブ