MENU
MENU

For the Next Generation

オガワテツオオフィシャルブログ
hasu-23

代表

手とは自分の魂の代表くらい大事にすることです。

本当になにもかも失われたときに、頼りにできる

手を、自分の代表にしましょう。

手から、奥底のものが絶対に伝わるはずです。

また、逆のこともいえます。

本当に究極な状況を迎えている人を前にした

ときに、その人を手で察知できるくらいの人間

になろうというのを、目標にすることです。

今の世の中は、口先だけで喋る人は多すぎる

世の中ですが、機械に頼ることが多過ぎる

世の中ですが、手に戻れる人になりましょう。

日頃物を書いている手、人の体に触れてほぐ

してあげている手、自分でちゃんと物を運ん

でいる手など、そのような生きた手つくりましょう。

オガワテツオ

最近の投稿

アーカイブ